1. HOME
  2. 目の病気と治療
  3. 平成22年度の手術件数

平成22年度の手術件数

平成22年度手術の総括

皆様あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

昨年の手術は以下のようになりました。
5月に開院して、6月より白内障手術を中心にはじめさせていただきましたが、当初予定していた手術件数をはるかに上回りスタッフ一同大変喜んでおります。主に当院で手術を受けてくださった患者様からのご紹介が多かった印象でございます。

当院での白内障手術は、日帰り手術で術後は基本的に眼帯をせず、保護メガネだけとさせていただいております。術直後よりなんとなく見えており、大きな眼帯をする必要がないということで患者様からは好評でございましたが、逆にこれでいいのかと不安に思われる患者様もおられました。
白内障手術で一番怖い合併症は術後感染症(術後眼内炎)ですが、術直後より2時間おきに抗生剤の頻回点眼することにより、術後感染症のリスクを下げることが指摘されています。
保護メガネであれば術後の頻回点眼が可能ですので、当院では術後保護メガネを導入しております。

また平成22年度は術後眼内炎をはじめ、術中の合併症が1件もなかったことは非常にうれしく思っております。 今年もより多くの患者様に「安全で質の高い手術」を提供できるように、日夜努力を重ねていく所存でございます。

なかい眼科クリニック手術実績

なかい眼科クリニック手術実績のグラフ
  白内障 眼瞼 涙道 その他
合計 110 13 1 5
6月 10 7 0 1
7月 12 0 0 2
8月 9 0 0 0
9月 14 6 1 1
10月 24 0 0 0
11月 23 0 0 0
12月 18 0 0 1

※その他の手術に眼瞼下垂以外の眼形成、網膜硝子体手術、霰粒腫、翼状片手術が含まれております。
※網膜光凝固術(レーザー)やヤグレーザーによる後発白内障手術、外来で行った霰粒腫摘出術は含めておりません。

なかい眼科クリニック白内障手術成績(110件中)

 
術後眼内炎 0 0.00%
後嚢破損 0 0.00%
チン小帯断裂 0 0.00%

中井院長の手術実績(開院前を含む)

  白内障手術 後嚢破損 チン小帯断裂 眼内レンズ挿入不可 硝子体手術 その他手術
1091例 9例
(0.82%)
2例 0例 160例 86例
多根記念眼科病院(3年) 321 0 0 0 25 30
町田病院(1年) 257 8 0 0 39 22
大津市民病院(1年) 192 0 1 0 21 12
公立南丹病院(2年) 321 1 1 0 75 22

※その他手術には眼瞼手術、涙道手術、翼状片手術、霰粒腫切開等が含まれています。

お問い合わせ

075-611-9878

診療曜日・時間、手術に関する
お問い合わせはこちらからどうぞ。

診療時間

午前 / 9:00~12:00

午後 / 16:00~19:00

※ 火曜日午後は手術日

休診日 / 木曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日

お盆休みは
8/11(金)~8月17日(木)
が休診となります。

交通・アクセス

京都市伏見区御香宮門前町184番地3
蔵響館(クラシックカン)I1階

近鉄桃山御陵前駅・
京阪伏見桃山駅すぐ
正面無料駐車場完備(提携Pあり)